JUDY HOME
Judyがお届けする気になる情報を楽しくお届け
エンタメ

M12019速報|優勝者と敗者復活は誰?結果と順位と獲得得点も!

年の瀬と言えば、M-1グランプリ。

M-1GP2019年の優勝者(王者)が決定しました!

2019年の王者は、ミルクボーイ

駒場孝(こまばたかし) ボケ担当 筋トレ大好き

内海崇(うつみたかし) ツッコミ担当 角刈りスタイル

見た目が正反対なコンビ!

そして、2019年の敗者復活はM-1の帝王と称されている「和牛」!

和牛は残念ながら4位でした。

そんな2019 M1グランプリの優勝者ネタ、審査員の得点とコメントをまとめてみした。

M1(M-1)グランプリ2019 ファイナリスト!

2019年のM-1GPのファイナリストをご紹介します。

今回は決勝戦に初めて駒を進めたコンビが大多数ということです!

波乱の予感しかありません(笑)

  1. ぺこぱ(1回目)
  2. オズワルド(1回目)
  3. ニューヨーク(1回目)
  4. からし蓮根(1回目)
  5. ミルクボーイ(1回目)
  6. すゑひろがりず(1回目)
  7. インディアンス(1回目)
  8. 見取り図(2回目)
  9. かまいたち(3回目)
  10. 和牛(敗者復活枠)

2019年は史上最多の参加数 5040組が参戦したのです!

4分間の漫才にコンビの想いと熱意を込める!

ぺこぱ

サンミュージックプロダクション所属 2008年結成
松陰寺太勇(しょういんじ たいゆう・ツッコミ担当)×シュウペイ(ボケ担当)

オズワルド

吉本興業所属 2014年結成
畠中 悠(はたな ゆう・ボケ担当)×伊藤 俊介(いとう しゅんすけ・ツッコミ担当)

ニューヨーク

吉本興業所属 2014年結成
畠中 悠(はたなか ゆう・ボケ担当)×伊藤 俊介(いとう しゅんすけ・ツッコミ担当)

からし蓮根

吉本興業所属 2013年結成
伊織(いおり・ボケ担当)×杉本青空(すぎもと そら・ツッコミ担当)

ミルクボーイ

吉本興業所属 2007年結成
駒場 孝(こまば たかし・ボケ担当)×内海 崇(うつみ たかし・ツッコミ担当)

すゑひろがりず

吉本興業所属 2011年結成
三島 達矢(みしま たつや・ボケ担当)×南條 庄助(なんじょう しょうすけ・ツッコミ担当)

インディアンス

吉本興業所属 2009年結成
田渕 章裕(たぶち あきひろ・ボケ担当)×木村 亮介(きむら りょうすけ・ツッコミ担当)

見取り図

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属 2007年結成
リリー(ボケ担当)×盛山晋太郎(もりやま しんたろう・ツッコミ担当)

かまいたち

吉本興業所属 2004年結成
山内 健司(やまうち けんじ・ボケ担当)×濱家 隆一(はまいえ りゅういち・ツッコミ担当)

和牛

吉本興業所属 2006年結成
水田 信二(みずた しんじ・ボケ担当)×川西 賢志郎 (かわにし けんしろう・ツッコミ担当)
※たまにボケとツッコミが逆になることもあり!

優勝者コンビは!

ミルクボーイ

決勝戦ファーストラウンド(7組目)
「オカンが好きな朝食なんだっけ? コーンフレークネタ」

最終決戦
「オカンの好きなお菓子なんだっけ?もなかネタ」

今回最高得点の記録が更新されました!

2004年に優勝したアンタッチャブルの獲得点数673点(700点満点)でした。

それが15年ぶりに更新され681点という得点をマーク!

審査員全員が96点以上の高得点!

ダウンタウン松本さん
「魂を揺さぶられた。これぞ漫才」

上沼さん
「一番笑いました。ネタのセンスが抜群、垢ぬけてる!」

ナイツ塙さん
「誰がやってもおもしろいと一番面白いネタ こんなに面白くできなかった。人と言葉の力とセンスが凝縮されていた。」

サンドウィッチマン富澤さん
「何も考えずに笑える!」

Judyも爆笑だし、ほんとシンプルに楽しかった!


敗者復活コンビは!

2019年 M1 敗者復活は「和牛」!


審査員は!

2018年と同じ面々ですね。2019年も上沼さんが出演されてます!

審査員のコメントに毎年注目が集まりますね。

  • お笑い界の鉄人 オール巨人 
  • 伝説の女天才漫才師 上沼恵美子 
  • 今日本で一番チケットが取れない サンドウィッチマン・富澤たけし 
  • 落語界の風雲児 立川志らく
  • 浅草の星 ナイツ・塙宣之 
  • M-1初代王者 中川家・礼二
  • 漫才界のレジェンド 松本人志

オール巨人さんは2020年には審査員を辞退する可能性も・・


決勝戦ファーストラウンドの結果(順位・得点)は!

絵御籤での決勝戦ファーストラウンド
絵御籤の引いたのは、「ONE TEAM」のラグビーW杯3戦士の福岡・堀江・稲垣
 
  • 1組目  ニューヨーク
  • 2組目  かまいたち
  • 3組目  和牛(敗者復活)
  • 4組目  すゑひろがりず
  • 5組目  からし蓮根
  • 6組目  見取り図
  • 7組目  ミルクボーイ
  • 8組目  オズワルド
  • 9組目  インディアンス
  • 10組目 ぺこぽ

 

  オール巨人 塙宣之 立川
志らく
富澤
たけし
中川家礼二 松本
人志
上沼
恵美子
総合
得点
1位 ミルクボーイ 97 99 97 97 96 97 98 681
2位 かまいたち 93 95 95 93 94 95 95 660
3位 ぺこぱ 93    94 91 94 92 94 96 654
4位 和牛 92  96  96  91  93  92  92  652

5位 見取り図

94   92 94  91  93  91   94 649

6位 からし蓮根

93  90  89  90  93  90  94  639

7位 オズワルド

91  89  89  91  94  90   94 638

8位 すゑひろがりず

92  91  92  90  91  89  92  637

9位 インディアンス

92 89 87 90  92  88  94  632

10位 ニューヨーク

87  91  90  88  88  82  90  616

最終決戦 結果

ネタ順番

  1. ぺこぽ
  2. かまいたち
  3. ミルクボーイ

<結果>

オール巨人 塙 宣之 立川志らく 富澤たけし 中川家礼二 松本人志 上沼恵美子
ミルクボーイ ミルクボーイ ミルクボーイ ミルクボーイ ミルクボーイ かまいたち ミルクボーイ





まとめ

2019年の年末の風物詩のM-1グランプリが終わりました!

年末をたくさん笑えた気がします!

ほんとに芸人さんって凄いと毎回思います。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ABOUT ME
Judy
日本の南国の島、沖縄在住のワーキングママです。 綺麗な海がすぐ見ることができる生活の中、日々大切な人たちとたくさんの笑顔のなかで穏やかな日々を過ごすことを目標に日々がんばっています。 細かいことは気にせずに、「よんな~よんな~(ゆっくりゆっくり)」精神で人生を歩んでいます。 よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA